診察のご案内
メニュー
お問い合わせ

救急科

特色:

緊急の対応が必要と思われる患者さんの初期診療を担当しております。

当院救急外来は平日日中に1名以上の救急医が常駐しており、緊急の対応を行っております。
いわゆるERと言われる診療形態で、疾病や外傷、内科・外科などの区別なく初期診療を行い、必要に応じて院内担当科と協力し治療などを行っております。
また看護スタッフも専属のスタッフですので、より充実した対応をしております。

当院は栃木市における急性期対応の医療機関で、救急医療においていわゆる二次医療機関にあたります。
当院への救急搬送件数は年々増加の一途をたどっており、現在栃木市内から年間3000件を超える救急搬送があります。
この数は今後更に増加していくものと思われ、当院の救急体制としても今後もより充実した体制を整備していきます。

ただし、緊急性あるものすべてについて当院だけの対応は不可能な場合もあり、その際には必要に応じて近接の高度医療機関と連携して診療を行っています。
その際、当院屋上にヘリポートが設置しておりますので、緊急性の高い重症な疾患に関しても、より高度な医療機関への搬送が円滑に行えるようドクターヘリなどと連携し対応しております。

また栃木消防から救急隊員の病院実習などの受け入れも積極的に行っており、救急隊とのより密接な関係を築くことで、栃木市救急医療の質向上に協力しております。

このページの先頭に戻る